2020年4月からの授業について / About classes from April 2020 / 關於2020年4月的開課

English (04.03)           繁体字(04.03)         簡体字(04.03)

 

2020年4月3日

インターカルト日本語学校の
在校生、新入生のみなさま
保護者のみなさま

インターカルト日本語学校
校長 加藤 早苗

2020年4月からの授業について

インターカルト日本語学校は新型コロナウイルスの影響を考慮し、2020年4月の授業について以下のようにします。どうかご理解いただきたくお願いいたします。
なお、現時点で本校での感染の疑いのある学生及び教職員はいません。

新学期の授業開始:2020年5月7日(木)

■在校生・新入生
3月25日以降の入国者については国籍・出発地を問わず入国後14日間の自宅待機をお願いします。(学校寮入寮予定の学生への対応は通常通り行います。)なお、5月以降の入国者の対応については、4月末に再検討します。

■長期コース
1. 日本語学校の授業は、ゴールデンウィーク明けの5月7日(木)からとします。
理由は、学生の皆さんと教職員の安全確保です。長い時間、学生が集まって授業をすることはとても危険という話もあるため、都立学校の方針にならい5月7日からとしました。ただし、状況によって、今後変更の可能性もあります。その場合は、すぐにお知らせします。

2. この期間、学校で勉強しないことになりますが、欠席にはなりません。また、正式に授業が開講されるまで、皆さんから授業料はいただきません。(修了時に精算します。

3. 休校中も、学生の皆さんの精神面、学業面、日常生活面のサポートを行っていきます。詳細は改めてお知らせしますが、毎日、zoomを使って皆さんと挨拶や話す時間を作ったり、特別授業も開講、英語や中国語での相談も受け付けられたりできるようにする予定です。(※zoomは、3月に授業配信したオンラインシステムです。)
また、休校中も、学校には数人の教職員がいますので、必要な対応をしていきます。

4. 今後の変更については、ホームページで発表していきますので、確認してください。

■ウィークリーコース・プライベートレッスン
授業はゴールデンウィーク明けの5月7日(木)からとなります。
今後のことは、ホームページで発表してきますので、確認してください。

【日常生活の予防について】
a) 手をよく洗ってください。
b) 部屋の換気をしてください。
c) 人と話すときは離れて話してください。
d) できるだけ人がたくさん集まるところには行かないようにしてください。
e) 咳やくしゃみをするときは、周りの人に気をつけてください。
f) よく寝て、よく食べて体調管理をしっかりしてください。

【相談について】
a) 熱やせきが出る場合は学校に連絡してください。
b) 海外に行く予定がある学生は必ず3F事務室に連絡してください。
c) 不安を感じる学生は3F事務室に連絡してください。

これからも状況の変化に応じて適切な対応をしていきます。